正直、今、非常に強いストレスに悩まされ、精神的にかなり参っています。

その理由は「経済的事情」です。


経済的に困難な状況に陥り、ついに就職活動を考えなければいけなくなってしまいました。

しかし、なかなか良い会社が見つからず、就職活動で一日中悩んでいて、非常に強いストレスを感じて、エネルギーを消耗しきってしまっている状態になってしまいました・・・

現在の体調について

「経済的事情」について触れる前に、今の私の現状について少しお話しします。


先日「ナチュナルクリニック代々木」に行きました。

そこで頂いたサプリメントを服用し、食生活にも気を使って生活していたので、体調はかなり良くなってきていました。


まず、朝ちゃんと起きれるようになりましたし、夜も悪夢を見る頻度が減り、大分ぐっすり眠れるようになりました。

一番の悩みだった、無気力・やる気に関してもかなり大幅に改善され、これならきちんとブログを書いていけるぞと思った矢先でした。


ブログを書いて生活費を稼いでいたわけですが、急激に収入が下がってしまい、生活が困難な状況一歩手前まできてしまいました。


人と関わりたくないために、自営業としてブログ作成の仕事をしていたのですが、このままだと生活も危ういので、ついに『就職』を考えなければいけなくなってきてしまったのです。

現在、私は29歳のため、もし再就職して人生をやりなおすなら今なわけです。

就職活動を始めるも・・・

しかし、ハローワークやタウンワークなど、様々な求人媒体で仕事を探しても、なかなか良い仕事が見つかりません。

地元で仕事を探しても、人間関係の悪そうな職場か、安月給の会社しかありません。


「東京にでればいいじゃない」と言われるかもしれませんが、私の地元から東京まで行くとなると、移動時間が往復で3時間ぐらいはかかってしまいます。

元々、仕事を辞めた理由の一つとして「無意味な移動時間に毎日3時間以上費やすのは嫌だ」と思って「もし次回就職するなら絶対地元にしよう」と考えていたぐらいです。

移動時間がかなり苦痛な上に時間が無くなるので「独立の夢のための仕事」をする時間はほぼなくなると言ってもいいと思います。


その代わり、東京で働けば、高給な仕事はいくつかあります。

ただし、大体が営業になりますが・・・。

営業はかなり抵抗はありますが、現在の栄養療法のおかげで体調はよくなってきているので、なんとか出来なくはないかなとは考えています。


が、しかしそれでもネックな移動時間を短縮することはできません。

東京に住むという手もありますが、それはそれで家賃が飛ぶことになり、せっかく高給の仕事についた価値が薄くなってしまいます。

自分で情報をまとめたかった

こんな風に就職に悩んでおり、
・プライベートや独立はあきらめ、給料を優先するか。
・プライベートや独立を優先し、贅沢はできない給料で我慢するか。
と悩み、どちらを選べばいいのかわからず、エンドレスで悩んでいるわけです。


自分で書いていても「何を甘ったれたことを言っているんだ。お金を得たいのなら何かを妥協しなきゃダメだろ」と思います。

元々の能力か、ストレスで脳がやられているからかはわかりませんが、思考能力自体もあまりよくありません。

うまく考えをまとめることが出来ず、本当に一日中就職活動や今後についてばかり考えていて、エネルギーを使い果たしてしまいました。


今、この記事を書いているのも「人に見てもらうため」というよりは、「一回自分で情報を整理しよう」と考えて書いてあるため、読みづらいと思います、すいません。


とりあえず、下記に情報をまとめてみます。

■地元で働く場合
<メリット>
・移動時間が少ない
・プライぺートも確保でき、独立の夢も追い続けることが出来る
<デメリット>
・安月給。
・人間関係や仕事内容も苦痛になる可能性が高い。
・独立の夢を追い続けたとして、成功するかどうかはわからない。

■東京で働く場合
<メリット>
・高給。
・独立なんか目指さなくても、十分なお金を手に入れることは出来る
・成功する確率は独立を目指すよりは高い。少なくとも最低限(とはいえ贅沢はできるほど)の給料をもらえる
<デメリット>
・とにかく移動時間がもったいなさすぎる。苦痛でしかたないと思う。
・ほぼ週6で働くことになるため、仕事もきつく、プライベートはなくなる。
・独立の夢はあきらめるしかなくなる。


こんな感じですかね・・・


もし、地元で働くのなら、独立の夢を追いかけるなら、
「『今』全力で夢のために仕事が出来ないなら諦めて東京に出た方がいい」
のかもしれません。

ぐちゃぐちゃになった思考を文字にするのは効果的?

とりあえず情報はまとめることは出来ましたので、もう少しこの記事を自分で読みながら就職活動に悩んでみます。

やはり、ぐちゃぐちゃになった思考を文字にして書き出すのはいいですね。

かなり気分がスッキリしましたし、やるべきことが見えてきたような気がします。

少なくとも、「思考のぐるぐるループ」から一歩抜け出せたと思います。